VinoPedia

VinoPedia

トスカーナ州

DOCG銘柄を検索

イタリアのDOCG全76銘柄を順次更新中!
20州別に検索できます。

州を選択する

ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ (Vernaccia di San Gimignano)
トスカーナ州

2022.03.07

DOCG

Vernaccia di San Gimignano

ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ

1966年にイタリア初のDOCワインとして認定 銘醸地トスカーナ州には11銘柄のDOCGがありますが、ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノは唯一白ワインのDOCGです。1276年にはこのワインについて書かれた記載が残っており、主に王室や教皇、商人の間で飲まれていました。ダンテの『神曲・煉獄編』やボッカチオの『デカメ…

続きを読む

キャンティ・クラッシコ (Chianti Classico)
トスカーナ州

2022.03.03

DOCG

Chianti Classico

キャンティ・クラッシコ

卓越したテロワールが引き起こしたワイン事情 「キャンティ」は日本でも馴染みのあるイタリア赤ワインの一つです。しかし、「 キャンティ」と名の付くDOCGは現在「キャンティ」と「キャンティ・クラッシコ」という2銘柄があって違いが分かりづらく、時折混乱が生じます。キャンティ・クラッシコDOCGの生産地域はトスカ…

続きを読む

カルミニャーノ (Carmignano)
トスカーナ州

2022.03.03

DOCG

Carmignano

カルミニャーノ

セパージュはサンジョヴェーゼ50%以上にカベルネ種を使用 フィレンツェから西へ約 30㎞。トスカーナの丘陵地に位置するカルミニャーノでは、エトルリア時代(紀元前8世紀~紀元前1世紀頃)からワインが造られていたことが発掘調査で明らかとなっているほど歴史の深い銘醸地です。1716 年、メディチ家のコジモ3世は独自…

続きを読む

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノ (Vino Nobile di Montepulciano)
トスカーナ州

2022.03.01

DOCG

Vino Nobile di Montepulciano

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノ

モンテプルチャーノの高貴なワイン 銘醸地トスカーナ州を代表する赤ワインの一つで、長い歴史を持つ誇り高い銘柄です。1350年頃にはワイン造りの規定が作られ、そこには取引と輸出に関する条項も含まれていました。1980年に最初にDOCGとなった4銘柄のうちの一つであり、古くから格の高さが認められていました。ブドウ品…

続きを読む

キャンティ (Chianti)
トスカーナ州

2022.02.22

DOCG

Chianti

キャンティ

生産エリアはキャンティ・クラッシコDOCGの「 周 囲 」 イタリアワインの代名詞とも言えるほど有名な銘柄キャンティ。イタリア国内では、モンテプルチャーノ・ダブルッツォ、プロセッコに継ぐ生産量の多さを誇ります。ワイナリー(瓶詰生産者)数は約600社と多く、味わいも軽やかなタイプからしっかりと骨格のある味わ…

続きを読む

top_btn