コラム

コラム

イタリアワインの「DOCG」とは? 全76銘柄を飲むことはできるのか?
イタリアワイン解説

2022.05.27

イタリアワインの「DOCG」とは? 全76銘柄を飲むことはできるのか?

                                       

イタリアワインのボトルの首には「DOCG」や「DOC」と書かれた帯が巻かれているケースがあります。これはイタリアワインにおける「格付け」を表しています。 なぜこのような格付けが存在するかというと、ワイン法により原産地名を認定し、産地やブドウ品種、収穫量、熟成の方法や期間といった細かい規定を設けることで、…

続きを読む

日本で唯一、南チロル料理店をオープンした理由【イタリア料理レシピ付き】
インタビュー

2022.04.13

日本で唯一、南チロル料理店をオープンした理由【イタリア料理レシピ付き】

                                       

日本で唯一の南チロル料理専門店「三輪亭」。南チロルはイタリア、トレンティーノ=アルト・アディジェ州に位置する地域の名称である。 アルプス山脈をはさんでオーストリア側を北チロル・東チロルと呼ぶのに対し、イタリア側を南チロルと呼ぶようになった。南チロル料理と聞くと、イタリア料理に詳しい人でも一瞬?マー…

続きを読む

本物のイタリアチーズを日本に【後編】輸入会社CEOがチーズを解説!
イタリアチーズ

2022.04.12

本物のイタリアチーズを日本に【後編】輸入会社CEOがチーズを解説!

                                       

イタリアチーズ通信講座のディレクター大塚が、チーズ輸入会社「カ・フォルム・ジャパン(CA.FORM.JAPAN)」を訪問。CEOのリカルド・バッソ(Riccardo Basso)氏を直撃しました。 日本での事業に対する想いを語っていただいた前編に続き、後編では、通信講座でもお届けするイタリア全土のさまざまなチーズについて、そ…

続きを読む

本物のイタリアチーズを日本に【前編】 輸入会社カ・フォルム・ジャパンとは?
イタリアチーズ

2022.03.28

本物のイタリアチーズを日本に【前編】 輸入会社カ・フォルム・ジャパンとは?

                                       

イタリアチーズ通信講座のディレクター大塚が、お届けチーズの輸入元「カ・フォルム・ジャパン(CA.FORM.JAPAN)」を訪問。CEOのリカルド・バッソ(Riccardo Basso)氏にお話を聞きました。 日本での事業をどのような想いで展開するのか伺ったあとは、講座でお届けするチーズの魅力を直々に語っていただきます!  …

続きを読む

夢プロジェクト「ワインプラネット」に込められた想いとは?
ワインプラネット

2022.03.18

夢プロジェクト「ワインプラネット」に込められた想いとは?

                                       

2022年4月、Vino Hayashiの新企画「ワインプラネット」がスタートします。 これまでと違うのは、限られた国ではなく世界中からワインが集まってくること。 そんなワインプラネットのコンセプトについて、代表・林とディレクター・瀬戸に、広報担当の高住が直撃します。     社長が心待ちに…

続きを読む

シチリア、天才醸造家が造る華麗なるエトナ・ロッソ | ピエトロ・カチョルニャ(Pietro Caciorgna)
生産者ストーリー

2022.03.04

シチリア、天才醸造家が造る華麗なるエトナ・ロッソ | ピエトロ・カチョルニャ(Pietro Caciorgna)

                                       

    今回のインタビューは例によってZoomで行われたが、正直に言うと開始の前日よく眠れなかった。ワイン誌の世界的権威である『 Wine Spectator 』や、経済誌『Forbes』などもその姿を追うパオロ・カチョルニャが眼前に現れると思うと、興奮して目が冴えてしまったのだ。 パオロは、40もの生産者を…

続きを読む

11年間ドイツに滞在したプロが今、ドイツワインを学ぶ理由
ドイツワイン

2022.01.26

11年間ドイツに滞在したプロが今、ドイツワインを学ぶ理由

                                       

森 彩(もり あや)さんプロフィール ドイツワイン専門ワインショップ&バーCASSIEL(カシエル)店主。2003年より11年間ドイツ滞在、現地の日系百貨店ドイツ法人赴任。ドイツワインに魅了され、帰国後も本当に美味しいドイツワインを日本で広めるべく活動中。     ドイツ…

続きを読む

top_btn